え?いいの?ふるさと納税で「Amazonギフト券」還元率40%。

ニュース・噂




「ふるさと納税」のCMをよく見るようになり、もう今年も残り少ないことを実感する。

一昨年はお肉をもらい、友人とバーベキューで美味しくいただき、去年は申込みが面倒になりスルー。

 

今年はどうしようかと思っていた矢先、すごい返礼品を発見。

ふるなび」というサイトで、静岡県小山町の返礼品が「Amazonギフト券」で、しかも還元率40%という!

(上記リンクで表示されない場合、「レビュー件数順」「レビュー評価順」で並び替えすると表示される。それでも出てこなかったら終了かも。)

 

 

そもそも、ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附ができる制度のことで、寄付した金額に対して所得税や住民税の還付・控除が受けられる。

寄付した自治体からは返礼品がもらえるので、どうせ払うんだったら返礼品をもらえた方がお得だよね?って仕組みだ。

控除される金額の上限は年収や家族構成によって変わってくるので、シュミレーションで計算をしてから、寄付する金額を決めればOK。

 

大概返礼品には数に限りがあり、人気のあるものはすぐになくなってしまう。

「Amazonギフト券」で高還元率とか、人気でないはずがないだろう。

気になる人は、早めに申し込みをするのがオススメだ。

ちなみに私もすでに申し込み済みだ。