「iPod touch(第7世代)」登場の可能性!現在開発中か

スマートフォン・アクセサリ




「iPod touch(第6世代)」が2015年7月に発売されて以来、新機種の音沙汰の無かった「iPod touch」。

それがついに「iPod touch(第7世代)」登場の可能性が出てきた。

 

Macお宝鑑定団Blogによると

『「CES2019」に出展していた複数のAppleサプライヤー関係者の話しとしてiPod touch (7th generation) の開発を行っている可能性がある』

Apple Musicや、多くのゲームアプリを楽しめる最安値の携帯iOSデバイスとして開発が継続されていると考えられる。』

『コネクタはiPad Proの様にUSB-Cになる可能性はあるが、現状ではまだ決定段階にはなっていない様で、引き続きLightningが採用されるとも考えられ、はっきりしない。』

との事。

 

iPod touchは安い?

現状で最安値で使えるiOSデバイスは「iPod touch」を除くと、「iPhone7」で50.800円〜。

「iPod touch」は21,800円〜と、倍以上の価格差がある。

ただ、現状の「iPod touch(第6世代)」はA8チップにメモリ1GBと、スペックは「iPhone6」クラスだ。

Apple Musicを中心とした音楽プレイヤーとして使うならまだしも、ゲームに機として考えるとスペック的に厳しいゲームもある。

これからゲーム機として買うなら、最低でも「iPhone7」と同等クラスのA10チップ、メモリ2GBくらい積まないと魅力がないかも。

 

最近のApple製品はこぞって値段が高い。

去年末に発売されたMacbook AirやMac miniはかなりのスペックアプがされたが、値段もかなりアップしてしまった。

「iPod touch」もスペックアップするのは良いが、お値段も劇的にアップしてしまっては魅力にかける。

ここは是非とも「iPod touch(第7世代)」はお得感を感じられる価格に抑えていただきたいものだ。

 

スペックアップ、サイズそのまま、iPadのようにデータ通信SIMもしくはe-SIM対応、値段少しアップとかだったら非常に魅力的なんだけどなぁ。

そういえば日本のキャリアはe-SIMにいつ対応するんだろうか…。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。