映画「ボヘミアン・ラプソティ」”英語版”デジタル配信・DVD/BDの発売決定!

ニュース・噂




映画「ボヘミアン・ラプソティ」の”英語版”のデジタル配信・DVD/BDの発売が決定した。

デジタル配信・DVD/BDでは、映画で見られなかった『LIVE AID』のフルバージョンが収録されている。

アメリカが一番早く、配信が1月22日、DVD/BDは2月12日に発売される。

次いでイギリスで、配信が2月16日、DVD/BDが3月4日。

ドイツでは配信が2月28日、DVD/BDが3月14日となっている。

残念ながら日本での発表はまだされていない。(2019.01.05現在)



アメリカでの「ボヘミアン・ラプソティ」2018年10月23日公開、日本では11月9日公開と、さほど離れていないが、発売日・配信日は離れてしまいそうだ。

ちなみに、アメリカのAmazonではすでにプレオーダーできそう。

19.96ドル(送料別)と安いので頼んでしまおうかと思ったが、よくよく考えたら私には日本語字幕が必要だった…。

 

英語版をデジタル配信をするのは、iTunes、Movies Anywhere、Amazon Video、Google Play、YouTube、VUDU、FANDANGO NOW、Microsoft。

また、配信日・発売日公開と共に、トレイラーも公開された。

 

映画「ボヘミアン・ラプソティ」は11月上旬に公開したにも関わらず、2019年1月現在でも客足が遠のいていない。

もともとクイーンの名前くらいしか知らなかった私も、映画館に3回ほど足を運んだ

サントラもAmazon Music Unlimitedでずっと聴いている。

映画としてのクオリティが非常に高く、クイーンの曲も魅力的だ。

日本語版の配信日・発売日が待ち遠しくてたまらない。

 

発売が待ちきれない人はクイーンのライブ2公演をBD化した「伝説の証 ~ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985」がおすすめ。

アルバム「ザ・ゲーム」を引っ提げて行われたワールド・ツアーの最後を飾ったカナダ・モントリオール公演と、1985年の「ライヴ・エイド」で観客を魅了した伝説的ライブパフォーマンスを収めている。