Amazon「Fire HD 8タブレット」の新型を発表。旧型はセールに。

セール




Amazonの「Fire HD 8 タブレット」の新型(第8世代)を発表、2018年10月4日より発売となる。

 

新型はカメラがフロントカメラが「VGA」から「HD」に変更され、microSDが最大「256GB」から「400GB」までに変更された。

その他、プロセッサやディスプレイの解像度などは据え置きとなっている。

また、新型の発売を受けて、旧モデルが2,000円オフのセールとなっている。

 

大容量のmicroSDカードを使いたい人は新型が良いだろう。

そこに魅力を感じない人は、旧モデルの方が本体ストレージが大きい分、お買い得となっている。

 

Fire HD 8タブレットの性能は決して高くはないが、Kindleで本を読んだり、Amazon Videoで動画を見たりする分には問題ない性能を持っている。

そして一番の魅力は9,000円を切っている価格だ。

Fireタブレットシリーズを始めとするAmazonのデバイスは、採算度外視の価格となっている。

「子供用のタブレットが欲しい」「読書用のタブレットが欲しい」という人にはうってつけのデバイスだ。