PayPayで第2弾「100億円キャンペーン」2月12日より開始!

ニュース・噂




PayPayが「100億円キャンペーン」の第2弾を行うことを発表した。

去年末にあまりの大きいキャッシュバックに社会現象になった程の「100億円キャンペーン」の第2弾だ。

 

ただ、今回はかなり条件が変わっている。

今回は大きな買い物をして、ボーナスポイントをドッカっと貰う事は出来なくなった。

「よっしゃ、Macbook Pro買って、キャッシュバックゲットだぜ!」と言うのは第2弾では出来ない。

何故かと言えば、一回の買い物に対するボーナスポイントの最大付与金額が1,000円だからだ。

更には、支払い方法で還元率が変わってくる

 

今回は、PayPayの第2弾「100億円キャンペーン」についての説明と、注意点を紹介する。

 

PayPay 第2弾「100億円キャンペーン」

キャンペーンの内容としては2つあり「PayPayで決済すると最大20%還元」と、同時開催で「10回に1回の確率で1,000円分還元」される”やたら当たるくじ”。

「100億円キャンペーン」

PayPayで支払いをすると、最大20%還元される。

パット見では前回と変わらない様に思えるが、実は全然違う。

支払い方法によって還元率が変わる

PayPay残高から支払うと20%還元Yahoo!JAPANカードで支払うと19%還元その他のクレジットカードで支払うと10%の還元となる。

PayPayに銀行と登録して、事前にチャージして使うと第1弾と同じく20%還元だが、Yahoo!JAPANカード以外のクレジットカードだと10%還元となってしまった。

一回の還元金額の上限が1,000円に

一回の会計での還元金額の上限が1,000円になった。

つまり、PayPay残高からの支払いの場合は20%還元になるので、5,000円以上の買い物での還元は一律で1,000円となる。

クレジットカード支払いだと10,000円以上の買い物で一律1,000円だ。

 

やたら当たるくじ

第1弾では10〜40回に1回の確率で全額還元(最大10万円)内容だったが、第2弾では5〜10回に1回の確率で最大1,000円還元という形に変わった。

還元金額が大幅に減った代わりに、当たる確率はかなりアップした。

 

ちなみにこちらも支払い方法によって確率が変わってくる。

PayPayにチャージされた残高から支払うと10回に1回当選Yahoo!JAPANカードで支払うと5回に1回当選、その他のクレジットカードで支払うと”やたら当たるくじ”対象外となる。

 

Yahoo!JAPAN以外のクレジットカードが、相当冷遇されるようになってしまった…というか、Yahoo!JANANカード優遇しすぎ?

 

第1弾から見るとインパクトに欠けるが、お得には変わりない

前回のキャンペーンからみるとインパクトに欠けるが、それでも支払いで20%還元は相当お得だ。(たまにLine Payで見かけるが、条件がかなり限定されていたりする)

今回のキャンペーンでは電気屋で大物を買うには向いていない

コンビニやドラッグストアなどで、毎日ちょこちょこ使う方がお得に使えそうだ。

 

また、前回のように高額還元にならないので、キャンペーン期間は長く継続されることが予想される。

電子マネーは、日常的に繰り返し使ってもらう事を目的としているので、今回のキャンペーンの方が、目的に沿っている感じがする。

一部のユーザーが多く得するよりも、多くのユーザーに利便性を分かってもらう。

第2弾「100億円キャンペーン」はそんなキャンペーンとなっている。

 

キャンペーンは2月12日より開始されるので、まだスマホにインストールしていない人は、今のうちに入れておこう。

今なら、インストールしただけでPayPay残高500円相当がもらえる。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥2,360 (2019/07/19 05:13:39時点 Amazon調べ-詳細)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。