ストラップホールが無いスマホに、ストラップを付けられるアクセサリーが便利!

レビュー・感想




スマホにストラップを付けると持っている時も落とさずに済むし、ポケットやカバンから出す時も便利。

それなのに、iPhoneを始め、ストラップホールの無いスマホは多い。

私の使っているGalaxy Note8もストラップホールがない。

メモをする時、片手でペンを持ち片手で本体を持つ形になる。

片手だと落としそうで怖い。

 

そこで見つけたのが、イヤホンジャックアクセサリーでストラップホールを付けるアイテム。

イヤホンジャックさえあればiPhoneはもちろんGalaxy、Xperiaでもストラップが付けられる素敵アイテムだ。

早速購入してみたので、レビューを書く。

ストラップホール付き アルミ製イヤホンジャックキャップ

小さくても存在感のあるAlumania ストラップタイプヘッドフォンキャップ

イヤホンジャックに差し込むアイテムなので、モノとしては非常に小さい。

ストラップホールは直径5mm弱くらいなので、ストラップの紐は余裕で通せる大きさだ。

 

イヤホンジャックに差し込んで、ネジのように回すとゴムが広がり、外れにくくなる仕組みになっている。

また、イヤホンジャックとあまり変わらない大きさ(直径約6mm)なので、イヤホン周りに余裕があるケースであれば併用可能。

 

装着イメージ

装着すると、本体からストラップホールの金属部分が飛び出す形になる。

Galaxy Note8に装着するとこんな感じになる。

すぐ抜けてしまわないか心配だったが、かなりキツく締められるので、

ぶら下げたり、ポケットから出すくらいであれば全然問題なし。

落下防止としての機能は十分に果たしてくれそうだ。

 

イヤホンジャックをホコリやゴミから守れる!

イヤホンジャックは基本的にむき出しになっている。

ここに意外とホコリやゴミが溜まってしまう。

イヤホンジャックアクセサリーはそんな問題も解決してくれる。

 

また、スマホのSIMを取り出す為のピンとしても使える。

SIMを取り出すことはめったにないだろうが、いざSIMを取り出す時にピンが見つからなかったりする。

地味に嬉しい機能だ。

 

本体の色と合わせやすい8色展開

ストラップホールの下の土台部分が8色用意されている。

  • ブラック
  • ガンメタ
  • シルバー
  • ゴールド
  • オレンジ
  • レッド
  • パープル
  • ブルー

本体の色に合わせて選べるのが嬉しい。

私は黒のボディなのでブラックを購入した。

価格

2018年4月30日現在、楽天市場で1,728円(税込)+送料100円となっている。

2000円弱で落下防止になるのなら安いものだ。

 

補修キットもあり

挿入口に装着している黒いゴム部品と、それを固定するリングは補修キットが別で用意されている。

ゴムが劣化したり、紛失、破損しても本体を買い直さなくて良いのは嬉しい。

ちなみに432円(税込)+送料150円。

ちなみに本体と補修キットを同時に買うと送料無料になるので、一緒に買っておいても良いと思う。

まとめ

ストラップホール付きアルミ製イヤホンジャックキャップを紹介した。

私は今のところ非常に満足している。

 

スマホにストラップを付けたい人、購入を考えてみてはいかがだろうか。

もちろん、イヤホンジャックの無いiPhone7、8、Xなどには残念ながら非対応なのであしからず。