GEOのセールでiPhone7Plusが超お買い得!!

セール




こんにちは、ユウスケです。

TVのCMでもガンガンやっているGEOの「ゲオスーパーSALE」が始まった。

内容はゲームソフトが50円だったり、(人気のない)ソフトが安くなってたり。

その中で、私がいつも注目しているのは、中古のスマートフォン。

今回、めぼしいのが無いなーなんてぼーっと見てたら、最後の最後にあった。

docomoのiPhone7Plus 128GB。

今回の自分的目玉はこれだな。

GEOのセールでiPhoneが安いっ!

現在、GEOで「ゲオスーパーSALE」が行われている。

期間は2月23日(金)〜25日(日)までの3日間。

セールの内容としては

  • 中古ゲームソフトが全品10%OFF
  • 20,000円以下の中古スマホが10%OFF
  • 日替わりでゲームが大特価
  • 対象の中古スマホが大特価

 

私はゲームは安いから買うと、間違いなくプレイしないので、セール品には手を出さないことにしている。

いつも注目しているのは中古のスマホ。

ちなみに前回の目玉はSBのiPhone7が39,999円だったかな?

SBの白ロムは使いにくいのでパスしたけど、SB回線を持っている人ならかなりオトクだった。

 

そして今回の中古スマホセール 注目はiPhone7 Plus

目玉としては次の4商品。

 

ゲオセール注目商品

au Xperia Z3 12,718円9,999円

docomo xperia z4 19,673円14,999円

SB iPhone6s 16GB 25,634円19,999円

docomo iPhone7 Plus 128GB 64,385円49,999円

この中で圧倒的にオトクなのはiPhone7 Plus。

容量が128GBどの色でもOK。そして状態A(非常に良い状態)。

また、docomoというのが大きい。

SIMロック解除はできないが、docomoが販売した機種なので、大概の格安SIMが使えるからだ。

(これがSBとかだと使える格安SIMが限られてくるので、お得度がグンと下がる。)

ちなみに、同じdocomoのiPhone7 32GBが51,468円で販売されているので、それよりも安くなってることからも、iPhone 7 Plusが安いことが良く分かる。

保証があるので安心

中古のスマホを買う時に、注意したいことがある。

それは「赤ロム」の場合の保証があるかどうか。

 

「赤ロム」とは、分割で買ったスマホの支払いが止まってしまった時に発生する。

販売したキャリアがそのスマホを使えなくする

その使えなくなったスマホが「赤ロム」と呼ばれる。

 

ヤフオクやメルカリなどの個人売買だと、その「赤ロム」の保証がないので、かなり注意をしなくてはならない。

けれど、中古のお店によっては「赤ロム」になった時に保証をしてくれる。

GEOも買った中古スマホが「赤ロム」になってしまった場合、無期限で保証してくれる。

私がちょくちょくGEOで中古端末を買うのは、その安心が大きい。

 

他にもiPhoneが安くなっているが…

緊急値下げ!!iPhone Max30%OFF

となってかなり目を引くが、よくよく見てみると

iPhone 3GS、4、4S、5、5sのみ

今これらの機種を買うのはどうだろう…コレクションとしてなら可。

今でもiPhone4Sのホワイトには惚れ惚れする。

まとめ

GEOのセールは結構頻度が高い。

そして、意外と安いものがあったりするので、セールの時はチェックをしてみると

少しだけ幸せになれるかも。

セール会場はこちら

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。