僕の考えた「最強のiPhoneSE2」。

スマートフォン・アクセサリ




「iPhoneSE2」の噂が盛り上がってきた今日この頃。

楽しみすぎて妄想が止まらないので、「僕の考えた『最強のiPhoneSE2』」を書いてみた。

 

僕の考えた「最強のiPhoneSE2」はこれだ!

デザイン・サイズ

iPhone4/4sに近いデザイン、サイズ。

全面背面はガラス、サイドはアルミなどの金属に。

カメラは飛び出ないように。

それで少々重くなり、厚みが出るのは仕方ない。

 

また、iPhone4/4sは上下のベゼルが大きかったので、ベゼルを狭めてディスプレイのサイズアップを図る。

ディスプレイサイズはiPhone5s程度でOK。

カラーはブラック、ホワイト、ゴールド、レッドがあれば良い。

 

セキュリティ

TouchIDの使い勝手は最高なので、ホームボタンは残す。

Xperiaのように指紋認証はサイドに移動されれば最高。

FaceIDもいいが、机に置いたままでロック解除できないのが痛い。

 

カメラ

標準カメラと広角カメラ。iPhone11と全く同じ仕様が望ましい。

そして重要なのが、背面カメラはフラットに。

カメラが飛び出てるの、デザインに妥協をしているとしか思えんのよね。

iPhone4の厚みは9.3mm、iPhone11の厚みは8.3mm。

iPhone4くらいの厚みにしても、カメラ部分をフラットにして欲しい。

ディスプレイ

価格のことを加味して、IPS液晶の「Liquid Retina HD」ディスプレイ。

iPhone5/5sと同等の4インチ程度。

その他

現実的なところで、A13 Bionic、防水・防塵、nanoSIM+eSIM、FeliCa

特にFeliCaは最重要。

私はFeliCaがiPhoneになかったのでAndroidに浮気をしてしまった。

最近はQRコード支払いができるようになってきたが、Suicaのことを考えるとFeliCaの重要度は高い。

さらなる要望としては、USB-C充電Qi対応かな。

 

価格

ストレージ64GBで5万円程度からのスタート。

上記妄想が全て叶ったなら、7万円までだったら出すわ。

 

まとめ

私はiPhoneからAndroidに切り替えて3年。

まだiPhoneに未練たらたらである。

たまにiPhone5sの電源をつけては、「やっぱりiPhoneはいいなぁ」なんて悦に入っている。

すでにAndroidにどっぷり染まったので、iPhoneに戻るには相当満足度の高い「iPhoneSE2」が出てきてもらわないと戻れない。

「『iPhoneSE2』は『iPhone8』と同じデザイン」なんて噂が出ているが…。

私に言わせれば、「それは『iPhone9』だろう」と。

だったら「『iPhoneSE』にA13 BaiosとFeliCa載せました」くらいにして欲しいわ。

 

まぁ、何を持って「iPhoneSE」シリーズの後継機種とするかなんだけどね。

「『iPhoneSE』シリーズは廉価モデルよ」と言われればグゥの音も出ませんけど。

 

いずれにせよ、「iPhoneSE2」の新しい情報が入り次第、お届けする。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。