Google純正スマホ「Pixel 3/3 XL」が相当すごい。久しぶりに欲しいと思える機種が来た!

レビュー・感想




Googleが新しいスマートフォン「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」を発表した。

これまで「Pixel」シリーズは日本での発売は無かったが、今回ついに日本での発売となった。

 

Appleの「iPhoneXS/XS Max」が発表・発売されたが、それに全く見劣りのしない機種となっている。

というか、超えている。

「iPhoneSE2」をずっと待っていた私は「iPhoneXS」は全く欲しいと思えなかった

しかし、「Pixel 3」は心から「欲しい」と思える機種

今回はそんな「Pixel 3/3 XL」の魅力を紹介する。

「Pixel 3」「Pixel 3 XL」の魅力

Pixel 3

「Pixel 3」は5.5インチフルHD+有機ELディスプレイ。

サイズは145.6mm x 68.2mm x 7.9mm、重さは148g

プロセッサは「Snapdragon 845」RAMは4GB

リアカメラはシングルカメラだが、インカメラがデュアルカメラ

バッテリーは2915mAh

カラーバリエーションは「クリアリーホワイト」「ジャストブラック」「ノットピンク」の3色展開。

価格は、64GBモデル:95,000円  128GBモデル:107,000円

 

「Pixel 3」にはノッチがないので、見た目スッキリしている。

 

Pixel 3 XL

「Pixel 3 XL」は6.3インチQHD+有機ELディスプレイ

サイズは158.0mm x 76.7mm x 7.9mm、重さは184g

プロセッサは「Snapdragon 845」RAMは4GB

リアカメラはシングルカメラだが、インカメラがデュアルカメラ。

バッテリーは3430mAh。

カラーバリエーションは「クリアリーホワイト」「ジャストブラック」「ノットピンク」の3色展開。

価格は、64GBモデル:119,000円  128GBモデル:131,000円

 

「Pixel 3」「Pixel 3 XL」共通情報

Android 9

Anrdoirの最新OS Android 9を搭載している。

Android 9は「iPhoneX」シリーズのように、ホームボタンがなくジェスチャー機能を主とした操作になるのが特徴的。

余計なアプリの入っていない純粋なAndroidで、3年間のアップデートが約束されている。

 

FeliCaを搭載し「おサイフケータイ」に対応

Google純正スマホ「Pixel」シリーズにFeliCaが搭載された。

対応する電子マネーはQUICPay、Suica、nanaco、楽天Edy、WAON

 

ApplePayに対応していないnanaco、楽天Edy、WAONが使えるのは非常に大きい。

逆にはApplePayに対応している、docomoの電子マネーiDには非対応

 

発売はdocomo、Softbankから

「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を、国内キャリアのdocomo、Softbankが取り扱う。

予約開始は10月19日(金)から、発売開始は11月1日(木)

ちなみに、docomoは「Pixel 3 XL」の「ノットピンク」は扱わないようだ。

カメラ機能が凄い

前機種の「Pixel 2」のカメラは相当な高評価を受けているが、「Pixel 3」は更に進化しているようだ。

特に特徴的なのが、インカメラのデュアルレンズ

標準レンズと広角レンズの2つのレンズが搭載されている。

「iPhone XS」よりも184%も広い画角で撮影が可能なので、自分と背景の撮影などもかなり撮りやすくなるだろう。

 

その他にもたくさんのカメラの機能が満載だ。

  • 集合写真で全員が目を開けているなど、ベストショットを選んでくれる「Top Shot」
  • カメラにかざすだけで検索が出来る「Google Lens」
  • ズームしても画像が荒くならない「Super Res Zoom」
  • フラッシュ無しでも暗い写真を明るく撮れる「Night Sight」
  • AIが笑顔を認識してシャッターを切る「Photo Booth」
  • 動く対象にもピントを追従して合わせ続ける「モーションオートフォーカス」
  • ポートレートモードでボケ・ピントの調整

などなどなど。

 

カメラ機能を重視する人、特に自撮りをする人にはかなり魅力的な機種になっている。

正直、めちゃくちゃ欲しい。

「Pixel 3/3 XL」を紹介したが、これはかなり惹かれる。

特に「Pixel 3」が良い!

サイズは145.6mm x 68.2mm x 7.9mmとなっており、横幅が68.2mmと狭くなっているので片手で操作がしやすく、148gと軽い。

Xperia XZ compactの168gより20gも軽いのだ。

そしてダサいノッチがなくてデザインがスッキリしている。

イメージ的には「Galaxy S9」をもう若干小さくし軽くした感じか。

 

そしてFeliCaを搭載し「おサイフケータイ」に対応したことも大きい。

個人的に使っているのは「楽天Edy」「nanaco」「Suica」なので、これらは全部網羅されている。

iPhoneのApplePayは「楽天Edy」「nanaco」が使えないのが非常に残念な所だ。

 

あえて残念なところを上げれば、指紋認証が背面でなく前面に欲しかった

私はインカメラはほぼ使わないので、リアカメラがデュアルの方が良かった。

イヤホンジャック非搭載

そして、値段が少し高いかなぁ…。

買うとしたら64GBモデルだろうけど…95,000円。

「スマホに10万円てどうなの?」と思っているので、これは中々踏ん切りがつかない。

さてさて、どうしたものか。