外出時のみミニマリストになりたい[アクセサリー]

スマートフォン・アクセサリ




ミニマリスト。

持ち物を可能な限り減らして、必要最低限の物のみで生活をする。

かっこいいと思うけど、電子機器がが部屋にあふれている私には向いていない生き方。

ただ、外出する時はミニマリストでありたい。

そんな私が厳選した、外出時のアイテムを紹介。

外出する時はミニマリストでいたい

要は、なるべく手ぶらの状態で外出したいと言う事。

 

私の外出時に必要最低限の物はスマホ財布

数時間の軽い外出はそれでいい。

一日がかりの外出や小旅行などの時は、さすがにそれだけでは無理。

宿泊の時に持っていきたいもの

  • 財布[必須]
  • スマートフォン[必須]
  • モバイルバッテリー[必須]
  • タブレット端末
  • 充電器
  • ボールペン
  • イヤホン
  • 整髪剤
  • コンタクトレンズ
  • ひげ剃り
  • 防寒具
  • [個人的に必須]

こんな感じ。

これらを持っていかないという選択肢はないので、

それぞれコンパクトなモノや、かさ張らないモノを厳選している。

 

財布

abrAsus 薄い財布

「薄い財布」で検索すると一番上に出てくる財布。

相当薄いことで有名。

 

使ってみると、本当に薄くてびっくりする。

どこのポケットに入れたか忘れるレベル。

ただ、薄さを手に入れる代わりに、使い勝手が犠牲になる。

  • コイン入れが小さく入れにくい
  • カードが3・4枚程度しか入らない
  • 紙幣も多く入れるとたたみにくい

それでも使い続けているのは、圧倒的な薄さ

それぞれのデメリットは、スマホをおサイフケータイにすることで解決。

  • コイン入れが小さい → そんなに使わない
  • カードが3・4枚 → 免許証、クレジットカード、キャッシュカード
  • 紙幣が多く入らない → 支払いはおサイフケータイかクレジットカード

この「薄い財布」を作っているabrAsusは、かなり攻めてる商品が多くて好き。

色々使ってみたいが、気軽に試せる値段じゃないからな…

 

スマートフォン

SONY Xperia Z5 compact

現状、コンパクトでおサイフケータイ付きのスマホを選ぶと、

Xperiaのcompactシリーズ一択になる。

新しいXZ1 compactやX compactは、まだ値段が高いのと、

充電口が[USB typeC]なので自分的には却下。

まだ[USB microB]の方が汎用性があるので、しばらくはこっちで行きたい。

 

理想は、iPhoneSEにおサイフケータイが付けば完璧なんだけど…。

 

モバイルバッテリー

Okiti モバイルバッテリー10000mAh

実際に私が持っているのはコレの前のタイプ。

それはもう売っていないようで、こちらは新しく[USB typeC]が使えるようになっている。

これの良い所は、ケーブルと一体型なので別でコードが必要ない。

また、急速充電にも対応、ケーブルを用意すれば2代同時充電も可能。

そしてiPhoneを3〜4回フル充電できる大容量。

値段も2500円以内と安い。

一日くらいの宿泊なら、充電器を持っていかなくてもこれ1台で問題ない。

 

タブレット端末

iPad mini 4 cellular

移動時間の読書に必要。

スマホで読書はきついし、バッテリーが不安。

iPad mini なら単行本より大きな画面なので、大きさは問題ない。

バッテリーの持ちもよい。

10インチだと大きすぎてバッグの中でじゃまになるが、

iPad miniなら小さめのバッグでも余裕で入る。

電車で長距離移動する時は、かなり重宝する。

cellularじゃなくてwifiモデルでも問題なかったかな。

 

充電器

執筆中

ボールペン

執筆中

イヤホン

執筆中

整髪剤

執筆中

コンタクトレンズ

執筆中

ひげ剃り

執筆中

防寒具

執筆中