ついにiPhoneがデュアルSIMに対応か!? iOS12 beta5からデュアルSIMのソースが見つかる

ニュース・噂




2018年の秋に発表・発売が予想されているiPhoneにデュアルSIMモデルの噂があった。

そんな中、開発者向けのiOS12 beta5から、デュアルSIMをサポートするソースが見つかった。

この事を公表したのは、海外の情報サイト9to5Mac

ついにiPhoneがデュアルSIMに対応か!?

デュアルSIMをサポートするソースが見つかったのは、診断レポートを生成するシステムのコンポーネント。

そこに「secondSimStatus(第2SIMステータス)」「secondSimTrayStatus(第2SIMトレイステータス)」と言う記述が見つかった。

また、別の箇所からは「dual sim device (デュアルSIMデバイス)」の記述もあったとの事。

 

ここ数年でようやく耳にするようになった「デュアルSIM」「デュアルスタンバイ」

複数のSIMを使い分けている人にはとても便利で、中国やブラジルなどの国では普及率が高いようだ。

日本でも、通話は大手キャリアのSIM、パケット通信は格安SIMという使い方をしている人が多いようだ。

そんな人は現状Androidを選ぶしか無いが、ついにiPhoneという選択肢も増えるかもしれない。

 

他の情報では、デュアルSIMの内1枚はApple SIM、対象モデルは「6.1インチiPhone(iPhone9、廉価版iPhoneX)」「6.5インチモデル(iPhoneX Plus)」だと予想されている。