下手にAMP対応したらPV下がったし、戻すのも大変。

制作について




今の時代は、モバイルでも一瞬でページが開く「AMP」対応だぜ!

そう言われて、鵜呑みにしてこのサイトを「AMP」対応にして、CSSも何とか弄って、それなりに見られるようにした。

確かに一瞬でサイトが開くのはとても気持ちいい。

 

しかしPVは下がるし、SNSのボタンが表示されないし、プラグインの動きがおかしいし。

すぐには解決できそうになかったので、「まだ自分には早かったんや。とりあえず止とこ。」と思ってWordPressのAMPプラグインを停止。

そしたらGoogleの検索結果がすでにAMP対応のページばかりになっていて、AMPプラグインを停止したばっかりに大量のページが「404 Not Found」に。

それを行った時間が、夜10時。

このサイトの一番アクセスのある時間帯だ。

「この時間に「404」とかアリえん!」と、焦りに焦りまくり。

なんとか.htaccessを弄ってAMPページから通常ページへリダイレクト。

 

とりあえず一安心(だと思いたい)。

はじめは「自分のサイトだから好きにいじればいいやー」なんて気持ちでこのブログを始めた。

しかし、それなりにアクセスが増え、読んでくださる人たちがいると思うと、あまり自由に弄くらないほうがいいなと、つくづく感じた。

自分の自由に弄る用は他に用意することにしよう。

 

ちなみに、.htaccessのリダイレクト方法は

RewriteBase / の行の下に RewriteRule ^(.*)/amp/?$ $1 [R=301,L] を追加。

AMP対応のURLの最後にくっつく 〜〜〜.html/amp/ の /amp/ を削除してリダイレクトしてあげる形になる。

覚書。