新型6.1インチ「iPhone」は9月21日発売か

ニュース・噂




2018年秋に発表・発売されると予想されている3種類の「iPhone」。

その内の1種類、6.1インチ液晶ディスプレイ搭載モデル最速で9月21日になりそうだ。

新型6.1インチ「iPhone」は9月21日発売か

ITmedia NEWSの記事では「業界関係者は、最速で9月11日に発表、9月21日に販売開始になることを期待しているようだ。」と報じている。

AppleのiPhone 6.1 LCDモデル、発売日決定か

ITmedia NEWS

  • タッチインタフェース専業メーカーであるGeneral Interface Solution (GIS) 大規模な部品の出荷を開始した
  • AppleのレンズサプライヤーLargan Precisionも最大能力で生産を開始している
  • iPhoneの組み立てを担う台湾のFoxconnは新しい大規模組立工場をフル稼働させている
  • 6.1インチ液晶モデルは完品率1%という状況に直面していたようだが、主要部品の改良で解決したようだ

完品率1%を理由に6.1インチiPhoneは発売が遅れるという噂もあったが、解決しているようだ。

 

新型iPhoneの発表もかなり近づいており、情報もだんだん増えてきた。

発表会までいろいろな情報を楽しもう。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。