新型iPhoneはメモリ4GBを搭載か Geekbenchベンチマークスコアがリークされる

ニュース・噂




SlashLeaksがiPhoneの新たな情報をリークした。

新型のiPhoneとみられる機種のGeekbenchでのベンチマークスコアだ。

モデル名の「iPhone11,2」は現時点では存在していないので、秋に発表される新機種だと想像できる。

 

公表されたベンチマークがこちら

 

ここからOS「iOS12」メモリ「4GB(3748MB)」という事が分かる。

 

iPhoneXのメモリは「3GB」なので、それを上回っている。

ここから憶測するに、この機種は「iPhoneX(第2世代)」もしくは「iPhoneX Plus」ではないかと推測する。

廉価版となる「iPhone9」がそこまで積んでくるのは、少し考えにくい。

 

CUPはA12か?

CPUは2.49Ghzの6コアとなっている。

スコアはシングルコアで「4673マルチコアで「10912となっている。

現時点のiPhoneで最高数値はiPhone8で、スコアはシングコア「4189」マルチコア「9983」なので、10%以上アップしている。

おそらく次期CPUの「A12」と考えていいだろう。

「A12」は製造されているという噂もあるので、試用運転されていてもおかしくない。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。