2018年iPhoneのフロントパネルがリークされる

ニュース・噂




2018年の新しい「iPhone」のフロントパネルがリークされた。

リークしたのは、数多くリーク情報を出すことで有名なBen Geskin

 

ずっと噂されている通り、2018年の秋に発表されるiPhoneは3機種で、すべてベゼルレスとなるようだ。

Ben Geskinは他のツイートで「2018 iPhone x (5.8 OLED)/iPhone (6.1 LCD)/iPhone x プラス (6.5 OLED)。 公式ネーミングは不明。」とも語っている。

 

6.1インチ液晶(LCD)ディスプレイiPhoneは、有機EL(OLED)に比べ、厚いベゼルになっている。

ベゼルの厚さは、6.5インチ iPhone(iPhone X Plus) = 4mm6.1インチ iPhone(iPhone X Lite )= 5mmと予想している。

 

「iPhoneSE2」を心から望んでいたユーザーからすると、最近はお通夜モードだ。

WWDC開催の前の盛り上がりが、嘘のようだ。

2018年のiPhone発表後は、「iPhone8」が「iPhoneSE」のポジションになる、なんて話も出ている。

今後は「小さいiPhone」=「iPhone8」もしくは「iPhoneX」という流れになりそうだ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。