2018年新型「iPhone」6.1インチ、6.5インチとされる動画・画像が公開される。

スマートフォン・アクセサリ




「iPhone(6.1インチ)」と「iPhone(6.5インチ)」のレンダリング動画・画像が公開された。

公開したのは海外情報サイトのmysmartprice

 

2018年秋には新型「iPhone」3機種発表されると噂されている。

今回はそのうちの2機種の動画・画像だ。

2018年新型「iPhone」6.1インチ、6.5インチの動画・画像が公開

[EXCLUSIVE] Apple iPhone 2018 6.5-inch screen variant has a dual-camera: Images, Video Render

[EXCLUSIVE] Apple iPhone 2018 6.1-inch screen variant will feature a notch and single rear camera: Images, Video Renders

mysmartpriceより

新型「iPhone(6.1インチ)」について

 

名称は「iPhoneXs」「iPhoneXs Plus」が噂されている。

「iPhoneX」とボタン配置は同じだが、デュアルカメラでは無くシングルカメラになっている。

寸法は150.9mm76.5×8.3mm(カメラの出っ張りを除く)。

厚みが「iPhoneX」の7.7mmに比べ、8.3mmと厚くなっている

 

また、新型「iPhone(6.1インチ)」については、有機ELではなく液晶になると噂されている。

液晶に比べ、有機ELの方が薄型・省電力に優れている。

そのため「iPhone(6.1インチ)」は、構造上少し厚めになっていると想像できる。

 

新型「iPhone(6.5インチ)」について

「iPhoneX Plus」や「iPhone9 Plus」の名称で噂されている新型「iPhone(6.5インチ)」。

「iPhoneX」と同じ有機EL、デュアルカメラが搭載されると噂されている。

寸法は157.5×77.4×7.7mm。

 

こちらの動画・画像にはホワイトモデルも登場している。

 

まとめ・現行モデルとの比較

 

新型「iPhone(6.1インチ)」と「iPhone(6.5インチ)」を並べた画像。

今回の情報を元に、現行機種と共に整理・比較するとこんな感じになる。

名称 縦サイズ 横サイズ 厚さ インチ
iPhoneSE 123.8mm 58.6mm 7.6mm 4インチ
iPhone8 138.4mm 67.3mm 7.3mm 4.7インチ
iPhoneX 143.6mm 70.9mm 7.7mm 5.8インチ
新型iPhone 6.1インチ(iPhone9?) 150.9mm 76.5mm 7.7mm 6.1インチ
新型iPhone 6.5インチ(iPhoneX Plus?9 Plus?) 157.5mm 77.4mm 7.7mm 6.5インチ
iPhone 8 Plus 158.4mm 78.1mm 7.5mm 5.5インチ

新型「iPhone(6.1インチ)」は「iPhone8」の後継と噂されているが、かなり大きくなってしまうようだ。

新型「iPhone(6.1インチ)」は「iPhoneX Plus」や「iPhone9 Plus」と噂されており、「iPhone8 Plus」とほとんど同じ大きさとなっている。

先日お伝えした、「iPhoneX Plus、iPhone9、iPhone9 Plusの画像」の情報と多少の違いはあるが、一致する箇所が多い

 

これらの新型「iPhone」は2018年秋に発表・発売されると噂されている。

今後、リーク情報がどんどん出てくるはず。

9月までワクワクしながら待機しよう。

 

この他の「iPhone」の情報に関してはこちら