2018年のiPhoneはApple Pencilのサポートはなし?6.1インチモデルは若干の遅れ

ニュース・噂




以前、有機ELディスプレイの5.8インチと6.5インチのiPhoneはApple Pencilがサポートされるとの噂があった。

しかし、Ming-Chi Kuoによると2018年のiPhoneはApple Pencilはサポートしないという。

その他の情報もMing-Chi Kuoは公表している。

Ming-Chi Kuoが公表した情報

  • 発売時期:5.8インチと6.5インチ9月に発売予定6.1インチわずかに遅れて出荷される
  • SIMスロット:6.1インチと6.5インチにはシングルSIMモデルとデュアルSIMモデルの両方がある、しかしデュアルSIMモデルは中国のような限定された場所で使用が可能
  • バッテリー:6.5インチには2セルの3,300〜3,400mAh5.8インチには2セルの2,700〜2,800mAh6.1インチには1セル2,600〜2,700mAhが搭載
  • 解像度:6.5インチ2688 x 12425.8インチ2436 x 11256.1インチ1792 x 828
  • カメラ:6.1インチシングルカメラ5.8インチと6.5インチデュアルカメラを搭載
  • RAM・ストレージ:6.1インチ3GBのRAMと最大256GBのストレージ5.8インチと6.5インチ4GBのRAMと最大512GBのストレージ
  • アンテナ:6.1インチ2x2MIMOモデム5.8インチと6.5インチ4x4MIMOモデム
  • カラーバリエーション:6.1インチレッド・ブルー・オレンジ・グレー・ホワイト、5.8インチと6.5インチシルバー・スペースグレー・ゴールド
  • プロセッサ:低価格の6.1インチを含む全てのモデルで、新しいA12チップが搭載される
  • 新しいiPhoneの出荷台数は、6.1インチが2018年後半で50〜55%、2019年前半で65〜70%と予想
  • 価格:6.1インチ600〜699ドル5.8インチ800〜899ドル6.5インチ900〜999ドル

5.8インチ = iPhoneXS(5.8インチ有機ELディスプレイモデル)、6.5インチ = iPhoneXS Plus(6.5インチ有機ELディスプレイモデル)、6.1インチ = iPhone9(6.1インチ液晶ディスプレイモデル)として表記

 

一覧にすると分かりやすい。(一部他の情報も混じっている)

2018年新しいiPhone6.5インチ 有機EL5.8インチ 有機EL6.1インチ 液晶
プロセッサA12A12A12
解像度2688 x 12422436 x 11251792  x 828
RAM4GB4GB3GB
ストレージ(GB)64/256/51264/256/51264/256
SIMスロット1/211/2
FaceID(ノッチ)ありありあり
背面カメラデュアル12MPデュアル12MPシングル12MP
アンテナ4 x 4 MIMO4 x 4 MIMO2 x 2 MIMO
フレームステンレスステンレスアルミニウム
バッテリー3300〜3400mAh(2セル)2700〜2800mAh(2セル)2600〜2700mAh(1セル)
カラーシルバー、スペースグレー、ゴールドシルバー、スペースグレー、ゴールドレッド、ブルー、オレンジ、グレー、ホワイト
価格(米ドル)900〜999800〜899600〜699

 

8月も残りわずか。

9月12日と予想されている新製品発表会で、この通りのiPhoneが出てくるのか。

はたまた、予想もされていないiPhoneが発表されるのか。

楽しみで仕方ない。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。