2018年秋に発売予定のiPhoneの名称は「9」「XS」「XS Plus」かも

レビュー・感想




フランスの情報サイトlesnumeriques.comで、「公開した新しい写真は、Appleが9月の発表で3つのiPhoneモデルを準備していることを証明している。」と語り、新しいiPhoneの画像を公開した。

公開された画像はパンフレットを撮影したようなもので、3種類のiPhoneが並べられている。

2018年秋に発売予定のiPhoneの名称は「9」「XS」「XS Plus」か

lesnumeriques.comが公開された画像には「iPhone XS」「iPhone9」「iPhone XS Plus」の3機種が表示されている。

XSは「テンエス」と読むことになると予想されるが、それは決定手的ではないとの事。

簡単なスペックも表記されており、

iPhone XS…有機EL5.8インチディスプレイ、背面ガラス、無線充電、デュアルカメラ

iPhone 9…液晶6.1インチディスプレイ、背面ガラス、無線充電、シングルカメラ

iPhone XS Plus…有機EL6.5インチディスプレイ、背面ガラス、無線充電、デュアルカメラ

となっている。

「iPhone XS Plus」は、他の情報源ではよく「iPhone9 Plus」や「iPhoneX Plus」の名で呼ばれており、「XS Plus」と表記しているのは初めて見た。

そこに「iPhoneSE2」の名は無い

このパンフレットを撮影したような写真には「iPhoneSE2」の姿はない。

lesnumeriques.comは「このカタログの大きな欠如は、コンパクトモバイルのすべての愛好家が熱狂的に待っているiPhone SE2だ。」と語っており、海外でもコンパクト愛好家の存在と、「iPhoneSE2」が熱望されている事が分かる。

私もコンパクト愛好家として、切実に「iPhoneSE2」を熱望している。

「iPhoneSE2」の今年の発表はないという噂があるように、9月の発表は恐らくないだろう。

次に期待できるのは、2019年3月かな?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。