劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」第二章は2019年1月12日公開!

マンガ・アニメ




場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II. lost butterflyが2019年1月12日に公開される。

それに伴い、キービジュアル特報第1弾の動画が公開された。

 

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」は3部作となっており、lost butterflyはその2作目となる。

1作目は2017年10月14日公開だったので、2年2ヶ月ぶりの続編だ。

キービジュアル

衛宮士郎や間桐桜などの主要キャラ、その背後にセイバー・オルタ、アーチャー、バーサーカー

そしてさらに奥に聖杯と、ギルガメッシュのシルエット。

「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」は、原作ゲームの3ストーリーの中でも特に暗い話となっている。

その暗い雰囲気が非常によく表現されているキービジュアルだ。

キービジュアル紹介動画

特報第一弾

動画はイリアの語りから入り、主要キャラはもちろん、「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」でキーとなる間桐臓硯やセイバー・オルタも登場。

「Fate」シリーズは作画が素晴らしい事で評価されおり、今回の特報第一弾の作画も非常に美しく、期待が高まる。

 

2018年5月に公開されたティザートレーラーはこちら。

この時は「2018年公開予定」となっていた。

観るならアニメを観てからがオススメ

「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」は原作ゲーム内で、かなり話が長いルートになる。

そのため、映画では他のルートと共通する部分はダイジェストとなっており、省かれている。

 

なので、もう一つのルートとなる、TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」は観ておきたい。

時間があるようであれば「Fate/stay night」「Fage/Zero」も観ておけば、更に理解が深まる。

Amazonプライム会員であれば、Prime videoで無料で観ることが出来るので、今から予習・復習をしておこう。

 

もちろん、プライム無料体験でも観ることが出来るので、無料期間中にすべて見てしまうのもありだ。