『スラムダンク』“新装再編版”と“完全版”を比較!どっちがいい?

マンガ・アニメ




少年ジャンプで連載していた伝説的漫画「スラムダンク」(SLAM DUNK)。

国内の累計発行部数は1億2000万部以上。

「バスケがしたいです。」「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」など数々の名言を残した名作。アニメも好評で、「OPやEDの歌や曲を聞いただけでテンションが上がる」という人も多いはず。

2022年秋には映画も公開予定!

『スラムダンク』の映画は2022年秋公開!内容は「山王戦」か?!井上雄彦 本人が監督・脚本を担当

 

その「スラムダンク」が”新装再編版”を6月1日から発売開始。

既存の単行本と違うのは巻編成と、作者の井上雄彦が新たに描き下ろした表紙カバー

 

ただ、「スラムダンク」は”完全版”も発売されている。

”新装再編版”と”完全版”どちらの方が買いなのか。

比べてみた。

「スラムダンク」の”新装再編版”と”完全版”

「スラムダンク」”新装再編版”の特徴

これまで販売されていたジャンプコミックスの「スラムダンク」は全31巻。

それを各巻をキリが良いようにまとめ、全20巻にまとめられている。

新たに書き起こされた表紙・節目ごとの巻構成

作者 井上雄彦が新たに書き起こした表紙

これが一番の”新装再編版”の特徴と言っていいだろう。

表紙のイラストは、登場キャラクターの普段の姿や本編では描かれなかった情景などが描かれている。

 

また、物語の節目ごとに全20巻に再構成されている。

各巻のタイトルが「湘北 vs. 翔陽」などと、その巻の収録内容がひと目で分かるようになっている。

サイズ

”新装再編版”のサイズはこれまでのジャンプコミックスと同じサイズ。

少年ジャンプでカラー掲載されていた所はモノクロになっている。

また、完全版ではなぜか削除されてしまっていた小さい扉絵は存在している。

言ってしまえば、”新装再編版”はこれまでのジャンプコミックスの表紙を変えたバージョンだ。

小さい扉絵は健在

発売スケジュール・価格

  • 6月1日 1〜6巻【チーム湘北編】
  • 7月2日 7~10巻【県大会 前編】
  • 8月1日 11~14巻【県大会 後編】
  • 9月1日 15~20巻【インターハイ編】

価格は各巻548〜702円となっている。

全巻で13,014円。

全巻購入特典あり!(終了)

全20巻の購入特典として応募者全員「県大会”決勝前夜”特大ポスター」がプレゼント。(2018年12月25日で終了)

縦59cmx横84cmとかなり特大のポスターだ。

 

購入はポイントが貯まるサイトで!

”新装再編版”は大体一冊648円〜714円、全20巻で13,225円となっている。

”新装再編版”を買う人は、全巻買うつもりだろうから、ショッピングサイトで買って、家まで届けてもらおう

20冊まとめてカートに入れられるのが地味に便利。

購入はAmazon、楽天、Yahooショッピングなど、ポイントが貯まるサイトがオススメ

Amazonをよく利用する人はAmazon、楽天経済圏に浸かっている人は楽天、Paypayをよく利用する人はYahooショッピング…など、自分がよく使うポイントが貯まるサイトで購入しよう

created by Rinker
¥13,255 (2021/10/26 11:09:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
集英社
¥660 (2021/10/26 12:48:36時点 Amazon調べ-詳細)

スラムダンク”完全版”の特徴

スラムダンク”完全版”は全24巻にまとめられている。

こちらも表紙は描き下ろしで、勢いがあるキャラクターアップのイラストとなっている。

サイズ

サイズはワイド版となっていて、ジャンプコミックスよりも二回りくらい大きい。

そのため、井上雄彦の絵の迫力がより伝わってくる。

また、少年ジャンプでカラー掲載したページは、完全版ではちゃんとカラーとなっている。

ただ、小さい扉絵については掲載されていないしまっている。

価格

”完全版”はワイド版なので価格も高めの設定だ。

大体1冊1,008円、全24巻で24,181円となっている。

”新装再編版”は全20巻で13,014円なので、”完全版”の方が1万円以上高くなってしまう。

「完全版」「新装再編版」のサイズ比較

右上が連載当時のコミック、左が「完全版」、右下が今回発売された「新装再編版」

「新装再編版」は連載当時のコミックとサイズは同じ。

「新装再編版」は裏表紙までイラストが続いている。

また、その巻のあらすじが追加されている。

連載当時のコミックは全31巻、「完全版」は全24巻、「新装再編版」は全20巻となっている。

そのため、「新装再編版」が一番厚くなっている。

 

「完全版」は「新装再編版」よりも2回りくらい大きい。

 

連載当時、カラーだった所は、「完全版」はそのままのカラー、「新装再編版」モノクロになっている。

また、「完全版」の方が大きいので迫力がより伝わってくる。

 

まとめ

“新装再編版”がオススメな人

  • 新しい表紙に興味がある人
  • ジャンプコミックスのサイズがいい人
  • これから集めるが安いほうが良い
  • スラムダンクをコレクションしたい人
created by Rinker
¥13,255 (2021/10/26 11:09:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

”完全版”がオススメな人

  • 迫力あるスラムダンクを感じたい人
  • 連載当時のカラーもしっかり見たい人
  • 本棚に余裕のある人

 

真相再編版・完全版どちらにせよ、「スラムダンク」は素晴らしい漫画。

読んだことのある人も、まだ読んだことのない人も、これを機会に「スラムダンク」で感動しよう!

 

また、最終話の後の話を書いた「スラムダンク『あれから10日後-』完全版」もオススメ。

イベントで描き下ろされた23枚の黒板漫画「あれから10日後-」を完全収録したフォトブック。

created by Rinker
¥2,200 (2021/10/25 15:06:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

井上雄彦「SLAM DUNK」自選イラスト集「INOUE TAKEHIKO ILLUSTRATIONS」。

30ページ以上の新作描きおろし、CM用イラスト・設定資料集の未公開カットを含め、6年間の全イラストの中から作者自身が厳選した作品を収録する。

created by Rinker
集英社
¥2,096 (2021/10/26 12:48:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

2020年4月には「PLUS/SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」が発売され、主にイラスト集第1弾以降に描かれたものから作者自身が選定した、スケッチなど未公開イラストもアリの130点超が収録されている。

created by Rinker
集英社
¥3,960 (2021/10/26 12:48:38時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、「スラムダンク」は電子書籍では発売していない。

その理由についてはこちらの記事をどうぞ。

スラムダンクが電子書籍で出ていない理由。