スラムダンク新装再編版11〜14巻の表紙が公開!これはテンション上がる!

マンガ・アニメ




8月1日発売予定の「スラムダンク新装再編版」の11〜14巻の表紙が公開された。

1〜10巻はすでに発売されており、描き下ろしの表紙がかっこいいと話題だ。

もちろん11〜14巻もかっこいい!

発売が待ちきれない人、一足先に存分に堪能して欲しい。

 

大きさなどの仕様や完全版との違いは、前回の記事を参考にどうぞ。

『スラムダンク』“新装再編版”と“完全版”を比較!どっちがいい?

2018.06.03

スラムダンク新装再編版11〜14巻の表紙が公開される

11〜14巻は「県大会後編」となっている。

11巻はインターハイ県予選後半。全国大会出場をかけた湘北vs陵南戦。

表紙は部活中のミッチーと桜木の休憩シーン。

 

12巻は全国大会出場をかけた湘北vs陵南戦の中盤戦。

表紙は試合中の赤城キャプテンのアップ。

 

13巻は全国大会出場をかけた湘北vs陵南戦の後半戦。

表紙は陵南戦のワンシーン。手前に流川と仙道、奥で三井がシュートしている。

 

そして14巻は全国大会に向けた桜木のシュート合宿。

表紙は桜木が芝生で寝転んでいるシーン。

 

「新装再編版」販売スケジュール

「スラムダンク新装再編版」は全20巻で、1〜6巻は6月1日に発売、7〜10巻は6月30日に発売された。

今後は8月1日に11〜14巻「県大会後編」9月1日に15〜20巻「インターハイ編」が予定されている。

 

また、新装再編版には全巻購入特典として、応募者全員に「県大会“決戦前夜”特大ポスター」プレゼントされる。

各巻の帯の応募券と1巻に付いている専用ハガキが必要なので、間違って捨てないように。

 

セット買いするのであれば、Amazonがお得。

クーポンコード「BOOKSET」を入力すると最大8%ポイント還元となっている。