iPhoneSE2の情報が続々と。そろそろ現実味を帯びてきた!?

レビュー・感想




以前、iPhoneSEの情報が徐々に出てきているという記事を書いたが、

ここにきてiPhoneSE2の情報が続々と出てきた。

これはSE2の現実味を帯びてきたのかな?

iPhoneSE2の情報が続々と。来るかSE2!

iPhoneSEの魅力とは。

スペックがそこそこ高いスマホで、小型のものを選ぶ時に、真っ先に名前が上がるiPhoneSE。

iPhone8やiPhoneXにないiPhoneSEの魅力とはなんだろうか。

iPhoneSEの概要

iPhoneSEは2016年3月21日に16GBと64GBが発表され、31日に発売が開始された。

2017年3月22日には32GBと128GBが発売され、16GBと64GBの販売が終了となった。

なので、現在販売されているのは32GBと128GBのみとなっている。

 

スペックは2015年に発売されたiPhone6sと同等レベルのスペックを持っている。

サイズはiPhone5sと同等となっていて、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色展開。

キャリアはdocomo、au、Softbankが扱っていたが、現在はY!mobileやUQmobileなどのMVNOも扱うようになっている。

iPhoneSEの魅力

大きく分けて2つある。

一つはサイズ。

最近はディスプレイが5インチ以上のスマホが多い中、4インチのiPhoneSE。

画面は小さいが持ちやすく、片手で使っても画面で届かない所はほとんどど無い。

女性の小さな手でも、片手で使いやすくなっている。

AndroidでもXperia compactやAQUOS R compactなどの小さい機種はあるが、iPhoneSEと比べると、それらが大きく感じることは否めない。

最小!”おサイフケータイ”対応のコンパクトスマホ10選![キャリア別]

 

もう一つは値段。

年々スマートフォンのスペックの上昇とともに、価格も上昇している。

iPhoneXに関して言えば、256GBで129,800円+税。

税込み、Appleの保険をつけると、15万をオーバーしてくる。

それがiPhoneSEだと32GBで39,800円+税。

iPhoneXの値段を聞いた後だと、リーズナブル感を感じるはず。

 

スマホの使い方に寄っては、iPhoneSEでも全然問題ない。

大きな画面でゲームや動画を見たい人にはiPhoneXや8Plusの方がいいが、

LINEや少し調べ物をするくらいであれば、iPhoneSEで十分という人は多い。

iPhoneSE2の情報

冒頭で紹介した3記事だけでなく、細かい情報がぽろぽろと出てきている。

ただ、情報がかなり錯誤していて、真偽が図りにくい状態だ。

現在のSEのデザインそのままだとか、Xのようにベゼルレスになるだとか、ワイヤレス充電だとか、そもそも発売しないだとか、情報がありすぎる

 

以前、iPhoneの情報は漏れにくかった。

なのでiPhone4や4Sの頃はAppleの発表の時の衝撃が大きかった。

しかし、最近は情報が早い段階から結構漏れてくる。

 

すると、逆に情報はたくさん出てくるが、ガセネタが多くなってきた。

最近はAppleが情報の流失対策に、わざとガセネタを流して、真実と分かりにくくしてるんじゃないかと思えてきた。

 

そんな訳で、iPhoneSE2の情報はたくさんありすぎて、どれが本当かわからない。

ただ、これだけ情報が出てくるということは、「発売すらしない」と言うことは無いだろうと予想する。

 

とりあえず、この3月末に何かしらアクションがあるのではないかと、楽しみに待っている。

 

まとめ

iPhoneSE2の現状の情報をまとめてみた。

情報が色々あり過ぎて、どの情報が信頼できるんだか分からない状況。

ただ、情報が多いということは、発売されるという裏付けじゃないかと思う。

発表を待とう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。