2018年のiPhoneはデュアルSIMになる!?ついにDSDSに対応か

レビュー・感想




2018年には3種類のiPhoneが発売されると噂されている。

その内2台がデュアルSIMでデュアルスタンバイに対応するという情報がリークされた。

情報源は中国メディアの21财经

 

現在、iPhoneはデュアルSIMに対応しておらず、1台でSIMを2枚使いたい場合はAndroidを選ぶしか無い。

今後はその選択肢にiPhoneを入れられるかもしれない。

「通話SIMは大手キャリアのかけ放題、通信はMVNOで格安に使う」なんて事がiPhoneでも出来るようになるかもしれない。

ついにiPhoneがデュアルSIMに!?

リーク情報によると、新しいiPhoneは通常のSIMトレイに加え、Apple SIM1枚を内蔵しているとの事。

これにより、デュアルスタンバイが可能となる。

 

Apple SIMとは、SIMを入れ替えること無く、世界180以上の国と地域でプロバイダの携帯電話データプランを契約できる。

2015年の発売当初はApple SIMで契約できるのはauのみだったが、現在ではソフトバンクでも契約可能。

 

また、Apple SIMには物理的なSIMカードタイプと内蔵タイプの2種類がある。

現状ではAppleSIMはiPadのみ対応となっており、下記3機種はApple SIMが内蔵されている。

  • iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代) Wi-Fi + Cellular モデル
  • iPad Pro (10.5-inch) Wi-Fi + Cellular モデル
  • iPad Pro (9.7-inch) Wi-Fi + Cellular モデル

まとめ

2018年に発売が噂されている3種類のiPhoneの内、2種類がデュアルSIM対応の可能性

通常のSIMApple SIMが使える様になるかもしれない。

今回の情報では、どのモデルがデュアルSIMに対応しているのか、具体的な話は出ていない。

 

しかし、Apple アナリストのMing-Chi Kuoの以前のリーク情報

「6.1インチiPhone(iPhone9、廉価版iPhoneX)」と「6.5インチモデル(iPhoneX Plus)」がデュアルSIMの可能性

「第2世代iPhoneX」はデュアルSIM非対応

という情報があった事は伝えておく。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。