AppleがAndroidからiPhoneへ乗り換えを勧める動画2本公開

レビュー・感想




Appleが、「Android」から「iPhone」へ乗り換えを勧める動画を公開した。

公開された動画は2本で、「Portraits」「App Store」

それぞれ、「Android」よりも「iPhone」の方が優れている点を強調した動画となっている。

 

動画内では直接「Android」とは言わず、「your phone」の様に表現されているが…

普通に考えて「Android」だよね。

 

AndroidからiPhoneへ乗り換えを勧める動画

Portraits

動画のコピーは「Take studio-quality portraits without the studio. Life’s easier on iPhone. Switch today.」。

「スタジオ無しでスタジオ品質のポートレートを撮りましょう。人生はiPhoneでより簡単に。今日切り替えましょう。」

(私のつたない日本語訳で失礼。)

 

Androidのスマホだと、キレイだけど単純な写真しか撮れない事に対し、

iPhoneのポートレートモードでは、スタジオ品質のドラマチックな照明エフェクトがかかった写真が撮れることをアピール。

ちなみにこの機能を使えるのは、デュアルカメラを搭載したiPhone7 Plus、8 Plus、Xの3機種。

たしかにAndroidのカメラで画質が良いモデルが沢山あるけど、

ここまでのエフェクトを純正のカメラアプリで売りにしているのは聞いたこと無いかな。

 

でも、現在AppleのラインナップにあるiPhone8、7、6s、SEはこの機能は使えないけど、それはいいのかAppleさん…

 

App Store

動画のコピーは「Get world-class support from a real person, at an Apple store, on the phone, or online. Life’s easier on iPhone. Switch today.」

実在の人から世界レベルのサポートを電話またはオンラインで受けられます。人生はiPhoneで簡単に。今日切り替えましょう。

(私のつたない(略

 

AndroidのPlay Storeは審査が緩く、ウイルスや危害を与える機能が隠されていたりするアプリが存在する。

またPlay Store以外の野良アプリもインストールできるが、それらは更に危険性が高い。

iPhoneはApp Storeからしか厳しい審査を通ったアプリだけなので、セキュリティの高さをアピールしている。

Androidの自由度の高さは良いところでもあり、悪いところでもある。

特にアプリ間の連携はAndroidの方が取れていて、便利に使える気がする。

そこがセキュリティ的に弱くなってしまう所なんだけど…。

 

ちなみにAppleのアプリも100%安全かと言えばそうでも無い。

まれに予期しない機能が仕組まれているアプリが見つかり、話題に上がったりしている。

Androidよりは全然少ないけどね。

まとめ

Appleの「Android」から「iPhone」へ乗り換えを勧める動画を2本紹介した。

 

Appleはたまに他社と比較するCMを作る。

突っ込みどころは満載だが、それがまた面白い。

 

すごく印象に残っているのが、お笑いのラーメンズが出演しているMacとWindowsの比較CM。

その頃私はWindowsユーザーだったが、皮肉が効いてて面白いと感じていた。

日本ではライバル製品と比較するようなCMはあまり無いので、とても新鮮だ。

 

ユウスケ(雷句ver)
HAHAHA、私はAppleのこう言うCMが大好きだ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。