Apple「WWDC 18」は6月5日午前2時より!視聴方法も。

レビュー・感想




Appleは「WWDC 18(Apple World Developers Conference)」を2018年6月4〜8日に開催する事を発表した。

会場はカリフォルニア州サンノゼのマッケナリーコンベンションセンター。

 

WWDCでは、Appleから新しいOSやハードウェアが発表される。

否が応でも期待が膨らんでしまう。

今回はそのWWDC18の日程と視聴方法、予想される発表内容について。

WWDC 18について

発表は例年通りの時間に開始

みんな楽しみにしている、初日のキーノートは現地時間 6月4日午前10時より(日本時間 5日午前2時)

今年もストリーミング配信され、視聴が可能だ。

平日真夜中なので、そういう意味ではなかなか視聴は難しい。

視聴方法

WWDC 18はストリーミング配信で視聴が可能。

視聴が可能な環境は以下の通り。

  • iPhone、iPad、iPod touchのsafari(iOS10以上)
  • Macのsafari(MacOS Sierra 10.12以上)
  • Windows10のEdge
  • Apple TV(2世代以降で最新のtvOS)
  • Chrome,Firefoxの最新バージョン(で視聴できる可能性あり)

This stream is best experienced on an iPhone, iPad, or iPod touch using Safari on iOS 10 or later; a Mac using Safari on macOS Sierra 10.12 or later; or a PC using Windows 10 and Microsoft Edge. Streaming to Apple TV via AirPlay requires an Apple TV (2nd generation or later) with the latest Apple TV software or tvOS. Other platforms may also be able to access the stream using recent versions of Chrome or Firefox (MSE, H.264, and AAC required).

Apple Eventsより引用

発表が予想されているソフトウェア

発表が期待されているソフトウェアはiOS 12、macOS 10.14、tcOS12、watchOS 5、SiriとHomePodの改良版。

Appleは通常、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVのOSの開発者用ベータ版を同じ日にリリースし、数週間後に公開ベータ版、新しいiPhoneが発売される9月に最終版をリリースしている。

発表が期待されているハードウェア

発表が期待されているのは、MacBook Airの後継機としての13インチ「MacBook」や、Face ID搭載のベゼルレスiPad Pro

そして待ちに待っている「iPhoneSE2」

ちなみに去年のWWDC2017では、「Macbook Pro」「iMac」の新モデル発売、「iMac Pro」「HomePod」の発表が行われた。

 

まとめ

「WWDC 18」は日本時間 6月5日午前2時より!

開始までの2週刊、色々とリーク情報が出てくるはず。

 

変に妄想して期待してしまってもアレだが、期待するなと言う方が無理だわ。

iPhoneSE2!iPhoneX SE!待ってるぞー!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ウェブデザイナー
男 1983年生まれ
”コンパクトなデバイス”、”マンガ”、”メガネ”をこよなく愛する。
イラストの肩に乗ってるのはめそ…じゃなくてペットのフェレット2匹。