iOS12にアップデートするべき?全てのiPhoneで比較している動画。

レビュー・感想




iOS12が2018年9月18日に一般向けに公開された。

新しいし機種はもちろん、発売されて5年も経ったiPhone5sもiOS12に対応している。

iOS12は沢山の新機能が追加されているが、最も注目されているのはスピード。

Appleによれば、カメラの起動で最大70%、アプリケーションの起動が最大40%、キーボードの表示が最大50%も早くなったと言う。

 

そんな中、iOS12が対応するiPhoneシリーズ全て(Plusを除く)で比較している動画がある。

iOS12にアップデートしようか迷っている人は、参考にどうぞ。

iOS12にアップデートするべき?全てのiPhone比較している動画。

iOS12とiOS11.4.1を比較している動画はこちら。

比較対象機種はiPhone5s、iPhone6、iPhoneSE、iPhone6s、iPhone7、iPhone8、iPhoneX。

左がiOS12、右がiOS11.4.1となっている。

起動

起動はどの機種もiOS12の方が早い、もしくは同程度となっている。

iPhone5s iOS12の方がかなり早い
iPhone6 iOS12の方がかなり早い
iPhoneSE iOS12の方が早い
iPhone6s iOS12の方が早い
iPhone7 iOS11の方が若干早い
iPhone8 ほぼ変わらず
iPhoneX ほぼ変わらず

FaceID

iPhoneXのFaceIDはスピードは変わらないが、認識率が上がっているように感じる。

iPhoneX  iOS12が早い時が多い

TouchID

TouchIDに関してはどの機種も実感できる違いはなさそうだ。

iPhone5s ほぼ同じ(動画内ではiPhoneSEと良い間違えか?)
iPhone6 ほぼ同じ(iOS12が早い時もiOS11が早いときもある)
iPhoneSE ほぼ同じ(iOS12が早い時もiOS11が早いときもある)
iPhone7  iOS12が若干早い

アプリ起動

カメラアプリはほとんどの機種で若干早くなった。

iPhoneXはiOS11の方が立ち上がりが早いが、ピントが合って取り始められるまではiOS12の方が早そう。

カメラアプリ 設定アプリ
iPhone5s ほぼ同じ iOS12が早い
iPhone6 iOS12が早い iOS12が若干早い
iPhoneSE iOS12が若干早い ほぼ同じ
iPhone7 iOS12が若干早い ほぼ同じ
iPhone8 iOS12が若干早い ほぼ同じ
iPhoneX iOS11が若干早い ほぼ同じ

ブラウザ

iPhone6 iOS11が若干早い

CPUスコア

iPhoneXのスコアアップが大きい。

その他の機種は誤差程度の違い。

iOS12 iOS11
シングルコア マルチコア シングルコア マルチコア
iPhone5s 1277 2181 1293 2225
iPhone6 1593 2743 1557 2689
iPhoneSE 2573 4514 2541 4449
iPhone6s 2579 4530 2545 4429
iPhone7 3562 6080 3521 5974
iPhone8 4230 10428 4265 10231
iPhoneX 4274 10635 4176 9350

GPU+CPUスコア

iPhone8が大幅なスコアダウンをしている。

逆にiPhoneXは大きくスコアアップしている。

iOS12 iOS11
iPhone5s 68198 68514
iPhone6 76264 76968
iPhoneSE 153415 129720
iPhone6s 123026 122050
iPhone7 168377 170933
iPhone8 160055 186181
iPhoneX 149664 142560

まとめ

iPhone5s〜Xまでの機種で、iOS12とiOS11.4.1の速度を比較している動画を紹介した。

 

「高付加の時は違いが出るだろうが、今回の検証のような軽い負荷だと違いわ分かりにくい」

「しかしアニメーションや通知などで違いに気がつくだろう。」

iOS12にしない理由がない。特にiPhone5sやiPhone6などの古いデバイスではすぐにiOS12にするべき。」と動画の投稿者は語っている。

 

大きなバグが無ければ、iOS12にしても問題なさそうだ。

現在ではauのiPhone5sがiOS12にするとデータ通信、SMSが使えなくなるという報告が上がっている。