デザイン一新されたXperia XZ2、XZ2 compact発表される!

レビュー・感想




どうもこんにちは、ユウスケです。

 

予想通りデザインを一新して発表された新型Xperia。

Xperia XZ2」「Xperia XZ2 compact」。

その名の通り、Xperia XZ1シリーズの後継となるが、デザインが一新された。

今回はXperia XZ2シリーズのデザイン、スペックなどを紹介する。

デザインが一新された “新” Xperia

2018年2月26日 ソニーモバイルコミュニケーションズは、スペイン・バルセロナで開催されたMobile World Congress 2018にて「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 compact」を発表した。

Xperia XZ2

Sony Mobile Communications Inc. より

外観

曲面ガラスに側面がメタルフレーム。背面は少し膨らんだようなイメージ。

Xperiaもようやくベゼルレス化。とは言えど、上下のベゼルはまだ少し残してるようだ。おそらくこだわりのスピーカーがあるからかな。たしかに横で使う時、左右のステレオになるのと片方だけのモノラルだと全然印象違うからなぁ。

アスペクト比が18:9の約5.7インチディスプレイ。順当に流行りに乗ってきた。

指紋センサーが側面から背面に。これは個人的には残念ポイント。テーブルに置いてる時、背面だと手に持たなくちゃならないのがね…。

リキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーン、アッシュピンクの四色展開。全体的にシックな印象。

スペック

  • メモリ 4GB RAM
  • ストレージ 64GB(microSDXC 最大400GB対応)
  • SIM Nano SIM
  • OS Google Android™ O
  • CPU Qualcomm Snapdragon 845
  • バッテリー 3180mAh (ワイヤレス充電(Qi)対応)
  • 防水・防塵 IP65/IP68の防水防塵性能
  • 重さ 198g
  • サイズ 153 x 72 x 11.1 mm
  • ディスプレイ 5.7″, 18:9 Full HD+ (1080 x 2160)
  • メインカメラ 19MP
  • フロントカメラ 5MP
  • 指紋センサー 背面

プロセッサはSnapdragon 845。845は835から着実にスペックアップしているとの噂。

IP65/IP68の防水防塵性能+ワイヤレス給電規格Qi (チー) に対応。背面がガラスになったから可能になったみたい。なんだかんだ便利。

メインカメラとして搭載した有効画素数約1,920万画素。スマートフォンとして世界初の4K HDRビデオ撮影に対応。960fpsのスーパースローモーション映像をFull HDの高解像度でも撮影可能に。Xperiaといえば高性能カメラ、ムービー機能。ここも驚きはないけど抑える所を抑えてきた感じ。

Xperia史上最大音量のフロントステレオスピーカー。このために上下のベゼルが広めなんだろうな。

視聴する映像やゲーム、ミュージックビデオコンテンツの音をリアルタイムに解析し、コンテンツに合わせて本体が振動するダイナミックバイブレーションシステムを搭載PS4のデュアルショックみたいな…?テーブルに置いて映画見てる時に震えても、うるさいだけな気もするけど…どうなんだろう。

「3Dクリエーター」が進化し、フロントカメラでも顔の3Dスキャンが可能に。…お、おう。

Xperia XZ2 compact

Sony Mobile Communications Inc. より

外観

幅65mmのコンパクトボディに、アスペクト比18:9の約5.0インチFull HD+ディスプレイ。ついにXperia compactシリーズもFull HD以上になった!横幅が変わらずなので、持ちやすさはあまり変わらないはず。高さの方がサイズアップしてしまったから、ここをどう評価するか。

フロントはガラスで、背面が側面と背面がメタル。XZ2とは違い、背面がメタルなのでワイヤレス給電規格Qi (チー) には非対応

指紋センサーが背面に設置。やっぱり側面が良いのです。それとCGだからかもしれないけど、センサーの見た目がピップエレキバン…。

ブラック、ホワイトシルバー、モスグリーン、コーラルピンクの四色展開。CGの見え方のせいで、懐かしのXperia ZL2みたいなランチパックに見えるのは気のせい。

スペック

  • メモリ 4GB RAM
  • ストレージ 64GB(microSDXC 最大400GB対応)
  • SIM Nano SIM
  • OS Google Android™ O
  • CPU Qualcomm Snapdragon 845
  • バッテリー 2870mAh (ワイヤレス充電(Qi)非対応)
  • 防水・防塵 IP65/IP68の防水防塵性能
  • 重さ 168g
  • サイズ 135 x 65 x 12.1 mm
  • ディスプレイ 5.0″, 18:9 Full HD+ (1080 x 2160)
  • メインカメラ 19MP
  • フロントカメラ 5MP
  • 指紋センサー 背面

全体的に『Xperia XZ2』同様のスペック

大きな違いはワイヤレス充電非対応、重さ、サイズ、ダイナミックバイブレーションシステム非搭載。

コンパクトでここまでスペックが高いと、唯一無二な存在になるのかな。

なれたら良いな。

Xperia XZ1 compactとのサイズ比較

コンパクト好きとして気になるのは、スペックじゃない。

その大きさと重さ。

XZ2 compactの前機種となるXZ1 compactとサイズを比較してみた。

Xperia XZ2 compact Xperia XZ1 compact
サイズ  135 x 65 x 12.1 mm 129 x 65 x 9.3 mm
 ディスプレイ  5.0インチFull HD+(1080×2160) 4.6インチHD(720×1280)
 重さ 168g 143g
 バッテリー 2879mAh 2700mAh

サイズは横が据え置き、高さが6mm、厚さが2.8mm増えた

重さは25g、バッテリーは179mAhアップ。

液晶が大きくなった代わりにサイズが犠牲になっている。

 

コンパクトと謳って来た機種なのに、どんどん大きくなるとはこれイカに。

もうね液晶も5インチあるし、XZ2 “compact”でなくてもいいと思うんだ。

更にコンパクトな4インチくらいのシリーズが欲しいんだよなぁ…Xperia miniシリーズとか?

まとめ

私が望んでいたXperia arcの再来は無かった

ソニーモバイルがティザー動画を公開。新型Xperia arcの可能性も!?

2018年2月20日

 

スペックは問題なく最高だと思う。CPU、メモリ、ストレージともに問題ない。

良いのは分かった。

けれど、スペック・デザイン共に中国、韓国メーカーの後追い感が拭えなかった。

ベゼルレス、3Dガラス、背面指紋センサー、18:9ディスプレイ。

中国メーカーの同等スペックのものより値段は高くなるだろうから、これで世界で戦えるのか心配になる。

 

国際版は春以降に順次発売との事なので、更なる動きを見ていきたい。

また、国内版はまだ発表はない。