Controlのショートカットも覚えると超便利[Mac便利技]

Mac




ショートカットは一度紹介したが、基本的には[Command]を中心とするものだった。

意外と知らない地味だけど”超絶便利”ショートカット13選[Mac便利技]

 

今回は[Control]を中心としたショートカットを紹介

テキストを多く打つ人は特に必見。

 

私はMacのホームポジションは[Command]に親指を置くことだと思っている。

これを更に小指を[Control]においてみよう。

更なる作業効率UPが待っている。

 

 

コレは覚えておきたいショートカット

[Control]+ [Space] Spotlightの表示/非表示の切り替え
[Control]+ A カーソルがある行 または段落の先頭に移動
[Control]+ E カーソルがある行 または段落の末尾に移動
[Control]+K カーソルから段落の末尾までのテキストを削除

今回はコレだけ覚えて貰えばOK。

言わずと知れた「Spotlight」が一瞬で立ち上がるショートカットキー。

 

[Control]+A とKのはセットで使うととても便利。

メモでもメールでもいいので、適当に文章を打って、[Control]押しながらA,Kと打ってみよう。

今いる行が一気に消えたはず。

コードを打っている人には、それはそれは便利。

 

ちなみに、「時短の為にもっと覚えたいぜ」って人は次の表のショートカットも覚えるといい。

キーボードのホームポジションから手が殆ど動かなくなるから。

ちなみに私はまだその域まで達していない。

[Control]+D カーソルの右側の文字を削除
[Control]+ H カーソルの左側の文字を削除(deleteキーと同じ)
[Control]+ F 1文字分進む(←と同じ)
[Control]+ B 1文字分戻る(→と同じ)
[Control]+ P 1行上に移動(↑と同じ)
[Control]+ N 1行下に移動(↓と同じ)

まとめ

普段デスクトップでテンキー付きのキーボードを使っていると、

Macbookを使った時に無いキーがあって不便をする時がある。

これらのショートカットを使えば、それも少し解消するはず。