TVアニメ「からくりサーカス」第6話「地獄」 感想。鳴海復活!パウルマン先生登場!

マンガ・アニメ




TVアニメ「からくりサーカス」の6話「地獄」が放送となった。

私はテレビで見られる環境にないので、Amazonプライムでの視聴。

 

「からくりサーカス」第6話の感想を書こうと思う。

ネタバレありなので、原作を読んでない人は注意。

 

からくりサーカスの進行状況はこちらでまとめた。

TVアニメ「からくりサーカス」はどこまで進んだ?原作と比較(第10話まで反映)

2018.10.30

TVアニメ「からくりサーカス」第6話「地獄」 感想

あらすじ

軽井沢で消息を絶った鳴海が目を覚ましたのは、とある病院の一室。そこで鳴海は、女好きでキザな男・ギイと老婆のルシールに出会う。事故の衝撃で記憶喪失に陥った鳴海であったが、入院している子供とのふれあいの中、不思議なほど急速に癒えていく自身の傷に、違和感を覚える。

ストーリーの進み具合

アニメ6話は鳴海の復活とゾナハ病棟、パウルマン先生の襲撃が描かれ、原作7話分進んだ。

そして原作の31話〜105話まで一気に飛ばし106話のゾナハ病棟から話は始まる。

 

生きていた鳴海。

 

生命の水で生命をつなぎとめた。

ギイ、ルシール登場。

アメリカのゾナハ病棟で目覚める鳴海。

鳴海は事故のショックで記憶を失っていて、左腕は義手になっている。

 

鳴海への説明よりもナンパを優先するギイ。

 

ママン…

険しい表情だったため、子供に怯えられる鳴海

拳法で子供の心を鷲掴み

子供はみんなゾナハ病患者

病院には2000人のゾナハ病の子どもたちが収容されている。

よく思われていないギイ達しろがね。

子どもたちと一緒に遊び、仲良くなる鳴海

薬漬けになっている医師らを見て、愕然とする鳴海。

削除されたジョージの代わりに、子供に尋問するルシール。

尋問に「お前は人間か!?」と怒る鳴海。

生命の水のおかげで早く傷が治ることに気がつく。

医師が薬漬けになっている理由は、ゾナハ病患者に向き合うため。

みんなの体はボドボド(ボロボロ)だ!

パウルマンとアンゼルムス登場。

ゾナハ病棟の全容を説明される。

ゾナハ病の末期になると、死ねずにベッドも必要がなくなる。

まさに「地獄」。

あまりに酷さに泣き崩れる鳴海。

生命の水(アクアウイタエ)を使えばゾナハ病が治ることを知るが、

最後の生命の水(アクアウイタエ)を鳴海に使い、生命をとりとめたことを説明するギイ。

生命の水はゾナハ病を治すが、もう最後の生命の水は鳴海に使った。

鳴海にオートマータを倒すのを手伝わせるために、生命の水を鳴海に使った。

ギイ達の目的はゾナハ病の元凶「真夜中のサーカス」を潰すこと。

 

ギイが鳴海に「君にもしろがねになってもらう」と言われ、鳴海は「しろがね」がフラッシュバックする。

そんな時に攻め入るパウルマン先生とパウルマンの生徒たち。

「な、何がおきた?」「君に…死が」の名台詞はなかった。

まず闘うのはジョージ…はいないので、ギイがオリンピアで闘う。

ベスがゾナハ病の発作を起こすも、笑えない自分に絶望する鳴海。

そして戦闘に繰り出す。

圧倒的な強さを見せつける。

 

それを見たギイは「それがスカウトした理由」だとつぶやく

「気」を打ち込まれたオートマータは体液が沸騰して自壊する。

 

「後は俺にやらせな、ギイ!」

削除・変更シーン

  • サーカス編ビースト人形劇ヒロとノリの母親ヴィルマ登場 削除(飛ばし?)
  • からくり編パリフラーヴィオしろがねの村エリ公女 削除
  • ジョージの未登場

 

原作では鳴海が復活したのはパリ

そこからヨーロッパを旅をするが、そこが丸々削除。

アメリカのゾナハ病棟のパウルマン先生の話まで一気に進んだ。

飛ばした話の中には、登場が確定しているヴィルマの話もあるので、丸々削除された訳ではないかもしれないが。

 

ゾナハ病棟ではしろがね-Oのジョージが登場しなかった。

もしかしたらしろがね-O自体の存在が削除される可能性がある。

まぁ、正直しろがね-Oは噛ませ役だから、いらないのかもしれないが。

ジョージは阿紫花と良いコンビだし、「からくりサーカス」後半に指折りの名シーンがあるだけに削除はかなり惜しい。

【追記】ジョージは声優が発表されているとご指摘をいただいた。今回は登場しなかっただけのようで一安心。

 

まとめ

「からくりサーカス」第6話では鳴海の目覚めと、ゾナハ病の解説、真夜中のサーカスとの関係性が説明された。

相当な数のストーリーを飛ばしたが、「からくりサーカス」のメインのストーリーだけを簡潔に見せるのであれば問題はなさそうだ。

作画も崩れておらず、ギイ、鳴海の戦闘シーンは迫力があり、とても良かった。

ただ、個人的にしろがね-Oのジョージのストーリーはとても好きなので、削除されたのがとても残念でならない。

 

【追記】ジョージは今回登場しなかったが、その楽しみは他の機会にお預けになった。

登場するとしたら、真夜中のサーカスとの戦争の時かな?

ジョージの「ピアノを弾いてくれと〜」の名シーンはぜひ見たい!

 

 

アニメで「からくりサーカス」が気になった人は、アニメでは描かれていない魅力的なシーンもたくさんあるので、ぜひ原作も読んで欲しい。