「INFOBAR xv」で使える格安SIM、どれを選ぶ?

レビュー・感想




先日『「INFOBAR xv」はSIMフリーにできるのか』と言う記事を書いた。

結論として「SIMフリー化は可能、au系VoLTE SIMが最適」と予測。

 

今回はそのau系VoLTE SIMを使えると思われる格安SIMを紹介。

「INFOBAR xv」に最適なSIMを探してみる。

「INFOBAR xv」に最適なSIMは

「INFOBAR xv」はVoLTE対応で、auのプランはケータイ4Gプランが適用されることが分かっている。

最適なSIMを選ぶ前提条件として、「INFOBAR xv」と同条件「Gratina KYF37」と同じSIMが使えると仮定している。

MVNOのVoLTE SIMの注意点

まずMVNOのVoLTE SIMだが、大きく分けてdocomo系au系がある。

この2つは名前は同じVoLTEだが、使っている周波数が違うので別物だと思っていい。

SIMロック解除すればdocomo系のVoLTE SIMも使えると思われるが、VoLTEで通話できるとは限らない。

 

また、同じau回線でも、VoLTE対応のSIM非対応のSIMがある。

au回線でもVoLTE非対応のスマホで契約しているSIMは恐らく使えないので注意。

 

そんな訳で、今回はau系MVNOのVoLTE SIMを紹介する。

 

紹介するのは大手MVNO会社でau系MVNO VoLTE SIMが使える以下の4枚。

  • UQモバイル
  • mineo Aプラン
  • IIJmio タイプA
  • BIGLOBEモバイル タイプA

 

UQモバイル

回線の安定性・速度を重視する人向け!

 

UQモバイルは回線速度の速さと安定性に定評がある。

MVNO SIMは通勤時間や昼休み時などに速度が落ちる傾向にあるが、UQモバイルは安定して速度が出る事が多い。

オンラインで契約に抵抗がある人は、「UQモバイル」なら販売店舗が全国に多くあるので、お店で直接契約することが出来るので安心だ。

他社に比べて回線のクオリティや店舗の充実など、付加価値が高い分、料金が割高になっている。

プランデータ容量価格(税別)
おしゃべりプランS2GB1,980円(14ヶ月目以降は+1,000円)
おしゃべりプランM6GB2,980円(14ヶ月目以降は+1,000円)
おしゃべりプランL14GB4,980円(14ヶ月目以降は+1,000円)

国内電話5分以内何度でも無料、もしくは無料通話付き



mineo Aプラン

月々のパケット利用量にばらつきがある人にオススメ!

 

mineoはau回線のMVNOの老舗だ。

「auのMVNO回線と言えばmineo」と言うイメージがあるくらいだ。

mineoユーザー全員でパケットを分け合える「フリータンク」というシステムが面白い。

余ったパケットをいれたり、足りないときはもらったりできる。

 

また、ガラスマもちゃんと動作確認してくれているのが高感度が高い!

ちなみに「Gratina KYF37」のステータスはこんな感じだ。

データ通信音声通話テザリングSMS

料金プラン

データ容量価格(税別)
500MB1,310円
1GB1,410円
3GB1,510円
6GB2,190円
10GB3,130円
20GB4,590円
30GB6,510円

国内通話20円/30秒、+850円/月で10分以内の国内電話がかけ放題



IIJmio タイプA

月々料金を安く、お得に使いたい人にオススメ!

 

IIJmioはMVNOの先駆者的存在。

自社のサービスだけでなく、DMMモバイルやイオンモバイルなど、他の格安SIMへの技術支援も行っている。

ユーザーからの評価も高くお客様満足度No1に輝いたこともある。

年間を通して数多くのキャンペーンを行っており、端末が安く変えたり、月々料金がやすくなったり、データ量がアップしたりと、何かしらのキャンペーンをしている。

IIJmioはそのキャンペーンのおかげで、お得感が高い。

料金プラン

プラン名データ容量価格(税別)
ミニマムスタートプラン3GB1,600円
ライトスタートプラン6GB2,220円
ファミリーシェアプラン12GB3,260円

国内通話20円/30秒、+830円/月で10分以内の国内電話がかけ放題

 

BIGLOBEモバイル Aタイプ

沢山の端末を使いたい人にオススメ!

BIGLOBEモバイルは回線と端末のセットで安くなるキャンペーンを良く行っている。

「INFOBAR xv」の他にも色々端末を使いたい!という人は、端末を安く買えるかもしれない。

また、BIGLOBEはプロバイダとして知られているだけあり、BIGLOBEで光回線やADSL回線を使っていれば月々料金が安くなる。

プラン名データ通信容量価格(税別)
音声通話スタートプラン1GB1512
3ギガプラン3GB1728
6ギガプラン6GB2322
12ギガプラン12GB3672
20ギガプラン20GB5616
30ギガプラン30GB 8046

国内通話20円/30秒、+830円/月で10分以内の国内電話がかけ放題


 

まとめ

「INFOBAR xv」で使えると思われる格安SIM 4種類を紹介した。

  • 回線の安定性・速度を重視する人 → UQモバイル
  • 月々のパケット利用量にばらつきがある人 → mineo Aプラン
  • 月々料金を安くお得に使いたい人 → IIJmio タイプA
  • 沢山の端末を使いたい人 → BIGLOBEモバイル Aタイプ

 

「INFOBAR xv」は11月発売と見られるので、まだ時間はある。

どの格安SIMにするかゆっくり考えよう。